彼からの返信を待てずLINEを連投する前に…

恋愛依存症克服

女性の恋愛をラクに楽しく♪

感情コントロールコーチの
かめじなかひとみです。



あなたはこんなことを思ったことはないでしょうか?

さっきLINEを返信したばかりなのに、
彼からの返信を待てなくて連投しそうになる…。

「今は忙しいから、すぐには返信できないよ。」
と彼から言われているのに。

なかなか待てないんです!


という方、多いです。

かつての私もそうでした。

待てない!という方って、
行動的で、活動的で、積極的で、前向きな方が多いので、
性質としてはとてもいい部分なのです。
ここは自分を褒めるポイントです^^


ただ、時間を置くこと。
それが、何か直接的な行動よりも、
最善策になる時が多いのです。
特に、恋愛では。

「行動するとき」と、「待つとき」
違いが分かると、もっといいですよね♪

「待てない!」となっているとき


人がその時に感じている感情は…

恐怖、不安、焦り

といった、あまり感じたくはない感情です。


だから、
「恐怖、不安から逃れるために、何か行動しなきゃ!」
と、そのいやな感情を感じながら待つよりは、
行動に出て紛らわそうとするのです。


あ、紛れはしますよ。その嫌な感情たちは。
ただ…行動後に感じるのは、

後悔、行動にでた自分への自己嫌悪、落胆


それで上書きして、
紛れているように感じているだけになるんですよ。

うまくいかずに、
恋愛で「自爆した」って、大体こういう状態です。

例えば、
彼から

「仕事忙しいから、連絡を控えさせて。
ひと段落するまで、もう少し待っててほしい。」

の連絡があったとき。

ここは、彼からのSOS(余裕ないの><)が出てるし、
本人も希望してますので、
分かりやすい「待つ」場面なのですが…

彼女はそれに不安になり、
不安をなんとかしようとLINEの連投。

「ねえ、心配だからさ、連絡ちょうだい」

「嫌いになった?」

「もう私に飽きたの?」

「ねえ、生きてる?」

「ごめん!私悪いことした?」

「本当にごめん!捨てないで!!」

「なんで返事してくれないの?」

「他の女でもできたの?」

「ねえ、連絡ちょうだいよ!」

彼「ごめん…もう無理…。待てないなら別れよう…」

これ、やってませんよね?大丈夫ですよね??
自分で書いてて怖くなりました(苦笑)

このサインに注目!

こんな風になってしまう前に…
何か待てずに行動に起すような衝動がわいた時、


恐怖、不安、焦り

など嫌な感情を感じていて、
その感情を紛らわすために、

何かをしようとしていないか?

こういうときは、
「待つこと」を選択するほうのサインだということが多いです。

これに気づくだけで、
”いつものしたくなってしまうパターン”
に、気づいて止まることができます。

「あー!なんでやってしまったんだー!」
という「自爆」はかなり防げるようになりますよ。

LINEの連投を止まれた後の対処法

LINEの連投をしたくなる時の”感情”に気づいて、
衝動からグッと止まることができたら。

止まることができた自分を褒めてください!
よくできた!って。

そして、その後の対処法としては、
2つの方法があります。

LINEをしなくて済む環境を作る


LINEを打てない状況、スマホを使えない状況を作れば、
とっさに彼にLINEを送ることはなくなります。

iphoneのシステムで、
「スクリーンタイム」という機能があります。
その中に「休止時間」というのがあるのですが、
それを使うとスマホやアプリの利用制限がかかるようになります。

休止設定した時間中は、
アプリを開くとこんな画面になります。

設定→スクリーンタイム→休止時間→開始時間〜終了時間の設定

で設定できますよ。

ただ、絶対に開けなくなっちゃうわけではないのです。
「とっさの」行動を止めて、一呼吸つくのには有効です。


あとは、
同居している家族に預けてスマホを見れないようにする。
なんていう話も聞いたことがあります。

その時間を他のことに使う

LINEを見ている時間や労力を他に使うことができれば、
自ずと待っている時間にならなくて済みます。

チャレンジしたいことの学びや勉強の時間に使ったり。
自分のやりたいことに使えば、自分の成長にもなりますからね。

LINEをしたくなっちゃうのも、
時間があいちゃってヒマになっちゃうんです。
手持ち無沙汰な時間なんです。

それをうまく潰せるようになったり、
活かせるようになるといいわけですね。

この感情のコントロールをできるとOK!

元恋愛依存症どっぷりだった私がいうのもなんですけど…
その対処法でうまくくんだったら、悩んでないわけで(苦笑)

そして、あくまで”対処法”なので、一時しのぎでしかないのです。

根本は、

恐怖、不安、焦り

といった、感情のコントロールができていないから、
とっさに行動に出てしまうわけなので、
感情のコントロールが自分でできるようになることが、
LINEの連投をして自爆しないことにつながります。


感情のコントロールができるようになると、
対処法を試してみたりしなくても、
彼からの連絡が来る、来ないなどは、気にならなくなりますよ。

感情のコントロールの方法は、
セッションで一緒にやりながら身に付けることができます。
一度体験セッションにいらしてくださいね^^


公式LINEアカウントを作りました!
こんなテーマをリクエストしたい!
というときはメッセージをくださいね^^

友だち追加

今だから!オンラインで受けることが可能です。
体験セッションのお申し込みはこちら↓

*無料メール講座*

カウンセリングメニューお客様のお声・ご感想お問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました