依存・執着を手放して自分らしく彼と満たされる恋愛LINE講座・ステップ3

こんにちは!
恋愛依存克服カウンセラーの
亀治中瞳(かめじなかひとみ)
です。

今日もステップ3の配信を見ていただいて
ありがとうございます。

まずは、前回のおさらいです。

ステップ2のおさらい


依存の元になる不安は
コントロールすることが
できます。


【依存・執着からの解放ワーク】
ステップ2

今までの人生で、

楽しかったな〜♪
嬉しかったな〜♪
癒されたな〜♪
ありがたいな〜♪
幸せだな〜♪

ということを思い出してみましょう。
意識を向けてみてください。


「彼=嫌なこと=不安」
と不安グセになっているところを、

「彼=いいこと=いい気分♪」
のいい気分グセに変えていくと
不安になり続けて依存するということも
なくなりますよ♪




さて、今回は…

「彼のことをずっと考えてしまって、
目の前の仕事にも集中できない!
つらいし苦しい…」



「別れて数ヶ月も経ってるのに、
フラッシュバックみたいに

彼を思い出してる。
もうそんなことしたくないのに…」



という
「執着」に関するご相談も多いです。



もうね、
めちゃめちゃその気持ちわかりますよ!
私も同じように悩んでいました。



今回のテーマは、

どうしたら
執着を手放せるのか?


について書いていきますね。

執着を手放すことで、
頭も心も解放されて楽になるし、
過去への囚われから解放されて、
より良い未来に進んでいけますからね♪



執着を手放すには怒りの感情を消化する



執着を手放すには
結論から言うと…




怒りの感情を消化させると
手放せます





私の話なんですけど、

セカンドな彼と別れて、
心理学も学んだし、きっともう大丈夫!

と思ったけど…二股されてました。

セカンドの関係の7年間、
学んできたものは一体なんだったんだ…
と自分を責めましたね。



早く忘れたいのに彼の家の近くをウロウロ。
ネットで情報収集しようとしたり。
復讐してやる!とまで思ってました。

当時は気づかなかったけど、
それは「怒り」でした。



だから怒りに蓋をして、
感じないように抑えつけていたけど、
ストーカーみたいな行動をしないと
気が休まらない!怒りの矛先がない!

となっていたのです。



怒りの感情を抑えつけることでは、
執着は手放せません。


「考えてはダメだ!」と、
抑えつけようとすればするほど、
もっと執着は大きくなってきます。


私の人生で実験済みです(苦笑)

ということは逆です。

その気持ちに寄り添ってあげると、
怒りが消化されて、
執着を手放すことができます。



どんなことにポイントを絞ればというと…
この3つです。

◯怒りのもっと奥にある
 本当の気持ちに気づく

◯相手への怒り

◯自分への怒り


怒りのもっと奥にある本当の気持ちに気づく


怒りは「二次感情」と言われています。

先に感じている「一次感情」があって、
執着している時に本当に感じているのは、
代表的に「悲しみ」が多いです。
(もちろん、他にもありますよ)

ないがしろにされてしまった。
大事にされなかった。
裏切られた。

そんなことされたら悲しいですよね…

それが、
自分を責める、憎しみ、復讐してやる!
という「怒り」という形
になって出てきているのですね。

そのもっともっと奥には、


愛し愛されたかった。


という愛から生まれる本当の気持ち
がありますからね♪



相手への怒り



我慢していたことありませんでしたか?


自覚がない方は普段から、
我慢することが当たり前になって
いませんか?

怒りには、
本当のあなたの気持ちが隠されています。

私の気持ちを分かってほしかった。

こういうことを一緒にしたかった。

言いたかったけど、
言葉にならなくて伝えきれなかった。



怒りを抑えきれないくらいの思い。
押し殺していた思いが、
あるんじゃないかな?って。

彼に伝えるその前に、
自分がその気持ちに気づいて、
寄り添ってあげてください。

そうすると、
怒りが消化されていきます。



自分への怒り



なんであの時「別れよう」
なんて言ってしまったんだ!
あれがなければ…


など、後悔していることが
多いんじゃないでしょうか。

そんな時は、
自分を責めるという形で
怒りをなんとかしようとしています。

別れたショックや悲しさに加えて、
自分に怒って、責めて、
さらに心の傷をえぐっていたら…
つらいですよ。


私は思うんです。
あなたは悪くないです。

あの時はベストを尽くそうとしていた
あなたが確かにいたのです。

自分なりによくやってました。
がんばってました。



そんな自分のことを
忘れてあげないでほしんです。

そんなに自分を責めないでください。

そこまで怒っていること。
悲しくなっていることを

受け止めてください。



そうすると、受け止めてくれた安心感で、
怒りは膨れ上がらずに、
消化されて、落ち着いていきますからね。



執着を手放すと新しい彼ができた!?




「もう過去なのに元彼に執着したくない!
早く前に進みたいのに進めなくて…
つらいのをもうやめたいです!」



と重い雰囲気でカウンセリングにいらした
Eさんのお話です。


カウンセリングでは思いっきり、

不満に思っていたこと。
我慢していたこと。
言いたかったけど言えなかったこと。


そんな「怒り」を吐き出して、
怒りの下にあった本当の思いに気づき、
モヤモヤを解消していきました。

1回目の後のご感想で、

あんなに執着し続けていたのに、
今では考えてない時間の方が
多いんです!

やりたいことを集中してできて
最近すごく楽しいです♪

ありがとうございます!



という
ご感想をくれていたのですが…
その半年後。

新しい彼ができました!
私にはもったいないくらいの

いい彼です!


”彼氏はできないんじゃないか”
なんて言っていたのが
嘘みたいですよ!

セッションのおかげで、
怒りがたまる前に彼にも気持ちを
伝えられるようになりました。



とのことでした♪

執着も手放せて、楽しくなってきたら、
新しい彼もできたのです♪

あなたも安心してください。
大丈夫です。
今執着して苦しかったとしても、


怒りの感情を消化させると
執着は手放せます!



そして、Eさんみたいに、
輝く未来になっていきますからね♪



今回のワークは…

依存・執着からの解放ワーク ステップ


今回の解放ワーク、ステップ3
試しにやってみましょうか♪



あの時、ものすごく悲しかったね。
あの時、本当にムカついたね。

それでもあの時、
私なりのベストを尽くそうと
してたんだね。




と、自分の怒りや悲しみの気持ちに
寄り添ってください。
(自分のしっくり来る言葉でOK!)


私はクッションを抱えながら、
よしよしって撫でながらやると、
やりやすいです。

身体をさすったり、
自分の頭をなでなでしたり、
やりやすい方法でやってみて下さい。


身体に怒りを蓄えちゃってるんですよ。


これ、恥ずかしがって
やらない人も多いんですけど、
どうせ誰もみてないです(笑)

本当に効果がありますからね♪
やってみて下さい。


怒りも執着も悪くないです!



誤解しないで欲しいのは、

怒りの感情や執着すること
が悪いわけではないんですよ!



「あいつに復讐するために
痩せてきれいになってやる!」
とか。

「もっといい人見つけて
幸せになってやる!」
とか。

自分が動き出そうとする
原動力だったりするんです。

ただ…
原動力だったとしても、
何度も怒りを溜め続けることは
したくないですものね。

それに、
怒りの感情を抑えるだけしか
やり過ごす方法を知らなかっただけ

です。




もしかしたら、
今まで怒りを抑えてきた分、
一人で向き合うのが怖いかもしれません。

怒りというパンドラの箱を
1回でも開けてしまったら、
怒りが収まらないんじゃないか?
と思って、怖かったですもの。

そういう時は、

心のプロ、カウンセラーの力を借りて、
安全に怒りを消化していくといいです。


大丈夫です!
パンドラの箱の底には、
必ず希望や愛が見つかりますよ♪

それでは、また明日の配信をお楽しみに♪

恋愛下手・重いと言われ自信を無くした女子が愛されて幸せな恋愛をする方法
タイトルとURLをコピーしました