依存・執着を手放して自分らしく彼と満たされる恋愛LINE講座・ステップ2

こんにちは!
恋愛依存克服カウンセラーの
亀治中瞳(かめじなかひとみ)
です。

今日もステップ2の配信を見ていただいて
ありがとうございます。

まずは、前回のおさらいです。

ステップ1のおさらい

忘れないでください。

諦めなくて大丈夫!
あなたは必ず

幸せになります!


【依存・執着からの解放ワーク】
ステップ1

『やり残しがない充実した人生』
だった!と言える人生は
どんな人生だったでしょうか?



そのつらさ、しんどさを抜け出して、
どんな人生にして行きたいかの
ゴールが見えるから前に進むことが
できます。




さて、今回は…


依存と執着から抜け出したいなら、
感情のコントロールが必要です。


キーになっている感情は…

依存→不安のコントロール
執着→怒りのコントロール

ができるようになると、
抜け出せるようになります。

*人によりそれ以外の感情も扱います。



今回は、


依存を抜け出すための
不安のコントロール

について。

お伝えしますね。

これを読むと、不安に囚われて
衝動的に鬼LINE、鬼電話
してしまったり。

浮気をしていないのに
彼を疑ってしまったり。

不安をぶつけてケンカをしてしまったり。


幸せや彼との仲を
自分から悪くするような
「自爆」することもなくなります♪





勝手に不安になってしまうもの?




嫌われるかもしれない。
見捨てられるかもしれない。


そんな不安に囚われることはありませんか?


私は以前は、感情というものは

勝手に出てきちゃうもので、
自分のコントロールの聞かない暴れ馬で
どうしようもできないもの

だと思っていました。


でも、不安に囚われないようになった
今の私がお伝えしたいのは、





不安は

コントロールできます!





いやいや、無理でしょ!

という方は多分…

「不安になってはいけない!」
と言い聞かせて押さえつけて
なんとかしようとしていませんか?

これはコントロールではないんです。


押さえつければつけるほど、
不安が大きくなりすぎてしまうので
注意です!





感情は自分で作り出しているから、
嫌な感情を作らないことも、

もっといい感情を作り出すことも、
自分ができるもので、

コントロールはできますよ♪



実験1・不安な状態を自分で作ってみる




試しに、今実験してみましょ♪


1分だけでいいので、
目をつぶって、





今から最悪なことが起こると
想像してみてください。





はい。

ちょっと想像しただけでも、
そんなことが起こったら怖いですね。
不安になりませんか?

今、何もそんなこと起こっていないのに!

たった今あなたは、
自分で感情を作り出せました。




実験2・幸せな状態を自分で作ってみる



じゃあ逆に。

いい気分になる
想像しましょう♪


今どこでもドアが目の前にあって、
いきたいことろに、
どこでもいけるとしたら?

あ、コロナはおいといてください。



私は温泉が大好きだから、
真っ先に大分の由布院温泉に行きますね♪


温泉で温まって、
飛行機なんか乗らずに
ドア一つでまた帰ってこれる…


ああ、最高♪




はい。

ちょっと想像しただけでも、
いい気分になりませんか?


今、何もそんなこと起こっていないのに!

これで感情を作り出せました。




あなたは1日のうち、
どちらの感情を感じている時間が
多くなったらいいな〜って思いますか?

私は断然、
いい気分の時間を増やしたかったし、
今まさにそうなっているので、
毎日が楽しいです♪



感情は自分が作り出している!?



この実験で分かったのは、


不安も、いい気分も、
感情は自分が作り出してるものなのだ!



ということですね。


こういうことを繰り返していませんでしたか?


彼のことを思い出す

嫌なこと、落ち込むようなことを思いだす

そうなったら嫌だな、と不安になる

不安な気分で彼のことを思い出す


彼 = 不安


不安なことを考えると、彼が出てくるし。
彼のことを考えると、不安になる。



この二つが考えようとわざわざしなくても
結びつくくらい、
何度も何度も何度も何度も…
繰り返していくと結びつきが強化されて、


不安になることがクセ、習慣になる


というのが脳の仕組みなのです。



と、いうことは…

もうこれ以上
繰り返さなければOK!






その代わりにこれからは、

彼を思い出す


イコール

どんな気分になりたいかの
結びつきを強化



していくと、それがクセ、習慣になって、


不安じゃない感情を自分で
作り出すことができます。



不安になりすぎて忘れていること



ちょっと聞いてみたいんですけど…

不安なこともあるかもしれないですけど、
それ以外に楽しかったことや、
嬉しかったこと。

幸せだったこともたくさんありますよね♪

不安に囚われすぎちゃって、
忘れちゃってませんか?

今回のワークは…

依存・執着からの解放ワーク ステップ


今まで一緒に過ごしてきて、
よかったことを思い出してみましょう。

彼とのことを考えるとつらい方は、
今まで生きてきた中で、

楽しかったな〜♪
嬉しかったな〜♪
癒されたな〜♪
ありがたいな〜♪
幸せだな〜♪


ということに
意識を向けてみてください。

いい気分、どんどん味わいましょ♪



ポイントは、
今と比べる必要はないです。


ただただ、
『いい気分を感じられる』
ことを思い出してほしいんです^^


不安に囚われている時は、
「悪い部分、ダメな部分、嫌な部分」
しか見れなくなってませんか?

だから余計に、

思い出す=不安=嫌な気分

をさらに強化させて、
自分で不安を助長させちゃっている
としたら…
自分でやめることもできます♪



不安グセがなくなったBさんの話



彼に嫌われることを恐れていたBさんが
ご相談にいらっしゃいました。

嫌われて別ることへの不安が
究極に大きくなると、

「嫌われる前に私の方から切ってやる!」

と、いきなり別れを切り出したり、
小さなイライラをケンカまで発展させて
彼を呆れさせていたそうです。

どれだけやっても、

「この人は
私のことを見捨てない人だ!」

と確認行為をしていたのかも
しれませんね。

でも、そのやり方だと破滅的で
終わってしまうんです。

もっと彼との仲が良くなる
他の方法にしてみましょうよ♪



とお伝えしたら、


「まさにそうです!
嫌われたくないはずなのに、
自ら嫌われに行ってしまっていた…



と気づけたそうです。

セッションでは、

「彼と楽しかったこと、
惚気話とかぜひ聞かせて下さい♪」


と、お話を聞いてみたら…

出るわ出るわ、
楽しかったこと♪嬉しかったこと♪
彼のしてくれた愛の数々♪


私、ちゃんと愛されてました


と、泣きながら幸せに包まれていました。
(私も思わずもらい泣き)


その後セッションを重ねて、

「不安グセ」を「幸せグセ」
に自分で変えて行けるようになり、


不安に囚われて、
幸せを自分で壊す自爆行為が
なくなりました。



その後のご感想では、

なんのトラブルもない
平穏なお付き合いができるのは、
生まれて初めてです!


愛って、
こんなに穏やかなんですね!




と、幸せそうな笑顔でおっしゃってました♪


あなたもこんな風に、
不安な思いから依存するのではなく、
平穏で穏やかな恋愛になって行きますよ♪


今日のワークをやってみて、
感想や気づきがあれば、
LINEで教えて下さいね。


それでは、また明日の配信をお楽しみに♪

恋愛下手・重いと言われ自信を無くした女子が愛されて幸せな恋愛をする方法
タイトルとURLをコピーしました