カウンセラープロフィール

 亀治中 瞳・かめじなか ひとみ
 (カウンセラー かえで)

 2013年
 日本臨床心理カウンセリング協会認定
臨床心理カウンセラー資格取得

 2016年
 日本アディクション・インタベンショニスト協会(JAAI)認定
 ブルックリンモデル
 スペシャリストT
*******************************

普通の家庭の、ごく普通の生活し、ごく普通の共働きの両親の元に育つ。
飲食、販売、事務系OLの職歴を経て、
「自分探し」でカナダへのワーキングホリデーの経験あり。

”ごく普通”の中で育ったはずなのに、
小学生の時の家に帰っても両親がいない寂しさ。
中学生の時のいじめられ経験からの生き辛さ。
20歳の時の両親の離婚。
自己否定、自己価値0のネガティブな性格からうつ症状にも苦しむ。

そして、セカンドな関係の安定しない辛く、苦しい恋愛を
学生時代から通算8年ほど続ける。
執着が強かったので、「やめたい。けどやめられない…」
と苦しみながらも数年をかけて苦しい恋愛のピリオドを打つ。
その数年後の新たな方々との恋愛も、結局うまくいかない。
(ここら辺は、過去のブログ記事でまとめています。

「もう、今までの自分から変わってやる!!!」と決意し、
いろいろ調べていくうちに、恋愛や、恋愛相手に依存したり、
ダメな恋愛パターンを繰り返す特徴に気づき、
『恋愛依存・共依存』というものにぶち当たる。
そして、自分がアダルトチルドレンだということを知り、
カウンセリングに通い、自分の過去の心の傷を癒したり、
インナーチャイルドケアや、考え方、価値観、などを変えていき、
自分と向き合って、健全な人間関係を築けるようになっている。

そして今現在、知識を積み過去の経験を生かし、
自分を癒し、変わるきっかけとなった、「カウンセリング」を学び、
自分と同じように、恋愛依存の克服をお手伝いする
心理カウンセラーとして、
2014年5月に東京都調布市にカウンセリングルームを開設。


恋愛の相手に依存して苦しんでいる方、
でもどうやってもやめられない方、
普通の関係ではないから相談できない方、
相手への執着に苦しむ方、
などなど、恋愛に絡む相談を多く受けている。
(もちろん恋愛以外のことも)

今まで話せなかったこと、理解され辛かったこと、
自分の中にため込んできたことなどを、気持ちに寄り添いじっくり聴く
カウンセリングスタイル。
依存や執着の仕組みを理解したり、本当の要因、心のクセに気づきを促し、
心が癒えていくにつれ、恋愛だけでなく、人間関係の改善まで及ぶ。

カウンセリングで、恋愛だけで悩んでいることがもったいないくらい、
生きることが楽しくてたまらなくなる人があふれる世の中を目指している。

カウンセリング風景動画


「彼のために使っていた時間を、自分が楽しむ時間にしたいと思ったけど、
いざやろうとするとめんどくさいと感じてしまう。」というご相談のお話です。
カウンセリングでの雰囲気を知っていただければと思います^^

皆様からいただいた、カウンセラーの印象・ご感想

ブログで読んだ通りのお人でした。
ほんわかした中に、芯の強さを感じました。
お話しできてよかったです。

すごく、一生懸命に向き合ってくださるんだな、
という印象でした。
気兼ねなく話せるのは、かえでさんのお人柄なんでしょうね。

ブログを読んで、きっとこの人なら私のことを分かってくれる、
と勝手に思いました。
話さないでおこうかな、と思っていたことも、聞いてほしいな、
と思って話せました。ちゃんと受け止めてくれました。
なんだかスッキリしました。

ご予約・お問い合わせ

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約は、下をクリック。

 

受付時間 10:00〜21:00。
定休日 水曜・木曜。
翌日カウンセリングの受付は、前日の13:00メール到着時間までです。
メール到着から24時間以内に返信いたします。(21時以降は翌日返信)

このページのトップへ